お便り・写真・原稿募集!(2002/12/13)

 くぬぎ出版では、みなさまからの採集記、飼育記録などの原稿を随時受け付けております。経験は問いません。素人の方でもご遠慮なくご投稿下さいあなたの書いた記事が昆虫フィールドに採用されるかも…!?

 題名・住所・氏名(ペンネーム可)・電話番号を記入してご郵送下さい。もし誌面にお送り頂いた原稿を使用させていただいた場合、薄謝ではありますがお礼もご用意させていただいております。

〒460-0012 名古屋市中区千代田2-10-24-301
くぬぎ出版 編集部  まで


★ 投稿について ★

●「文才がない」などと思っていないで、まず書いてみよう!

 「私には文才がない」とか、「へたな文章を人に読まれるのははずかしい」などと思って気後れしてる人もいるかと思います。考えていないでまずは書いてみましょう!パソコンを使っている人なら文字が下手でも関係ないし、おかしな部分は後でいくらでも直せます。書きたい事が頭の中にあれば、自分でも驚くぐらい書けてしまうものです。面白いと感じた雑誌の記事などを見本にするのも良いでしょう。

 もし誌面に掲載される事になったとしても、文章のおかしな部分や文字の間違い、誌面にのせるとまずい表現などは編集のものがチェックして、再度確認して頂く事になります。細かいことは気にせずどんどん書いてみましょう!

●写真はたくさん用意しよう!

 どんなに上手な文章であっても、写真がなければ見栄えのしない記事になってしまいます。採集記なら虫の写真はもちろん、採集地の風景、撮った場所の様子、材割りであれば食痕のようすなど、記事にする時も考えてたくさん撮影しておきましょう。
 飼育記録なら、飼育容器、マットや餌のようす、卵や幼虫の姿など、飼育の段階ごとにあらかじめ撮影しておくと良いでしょう。

 フィルムで撮った写真はプリントしたものを送って下さい。デジカメ画像はデータのまま、CD-Rなどに入れて送って頂いた方が嬉しいです。


※デジタルカメラを使う時の注意!

 飼育記録を撮るのにデジタルカメラはとても便利です。多くのデジカメは標準でマクロ機能がついていますし、たくさんの画像を撮っても現像代はかからず、パソコンに保存しておけばいつでも見る事ができます。ご自分のホームページを持っている方は、すでにデジカメを利用しておられる方も多いでしょう。しかし、デジカメの画像はパソコンで見ると一見大きく見えますが、印刷に使うにはまだ小さいのです。

 例えば、300万画素クラスのデジカメ(一番画質の良いモード使用)でも、ページの半分より小さい大きさになってしまいます(右図)。これは一応目安ですので、実際にはもう少し大きく使っても良いのですが、大きく使おうとすればするほど写真は荒れてくることになります。基本的に、印刷ではパソコンの画面で見るよりずっと高解像度の画像が必要になるのです。

 ですので、デジカメ画像を送って頂く場合は、

1.できるだけ200万画素以上のデジカメを使い、
2.一番画質の良いモードで撮影、
3.画像は加工しないで、そのまま送る

 ようにして下さい。パソコンやインターネットに慣れている人だと、メールで送りやすいようにわざわざ画像を小さくしてくれる方がいますが、それだと紙面上では切手サイズぐらいにしか使えなかったりします。


最後に。
採用されなくても、怒らないで下さいね(笑)